アウトフレーム工法【あうとふれーむこうほう】



柱や梁などのフレームを室外に出すマンションの建築工法です。

「アウトポール」ともいいます。従来、柱と梁で建築物を支えるラーメン構造のマンションでは、柱型や梁型の出っ張りが室内側に出てしまうため、家具のレイアウトがしづらく、デッドスペースが発生したりしていました。アウトフレーム工法では、室内側に柱型の出っ張りや梁が出ないため、家具などの配置もしやすく、室内空間もすっきりして、スペースを有効に使うことができます。


◆SPONSOR LINK◆

  • 四角い家 福岡
  • デザイン 住宅
  • 広島 一戸建て
  • 注文住宅 目黒
  • SUB MENU

    おすすめサイト